since 2015  商標登録番号 5948314・5855569

copyrightⒸ 2019 W@nderFabric

SEIHO KURIHARA
Japanese calligrapher.
In the up-and-coming writer
Produce unique works that do not fit into the mold
It is considered difficult in the world,
Selected for "Le Salon" and "Salon d'automne" in France.
Although it is a calligrapher, it is highly appreciated in the field of art,
Not only Japan but also famous people in the world have their works
Activities mainly in Japan, Europe and America
A unique view of the world where books and art are mixed
Breaking down the concept of the book with novel ideas and composition
His method of drawing pictorially with the aid of a character tool is
The novel, bold and delicate one side is also visible and hidden.
There are a lot of works using castre and splashes that can only be expressed in writing

栗原 正峰は、
日本の書家である。
現日会同人、書道グループ風草舎代表。 

新進気鋭の書家。 
栗原正峰は幼少より書をはじめ、群馬県を中心に活動した祖父の雅号を継ぎ、

2代目栗原正峰として活動している。 
「自由と奔放」をスローガンに掲げる現日会に所属し、現日展では現日大賞を受賞。 
型にはまらない個性的な作品を世に送り出し絵画の世界でも難しいとされる、

フランスの「ル・サロン」「サロン・ドトーンヌ」に入選。 
書家でありながら芸術の分野でも評価が高く、日本のみならず世界の著名人が作品を所蔵している。 

日本、ヨーロッパ、アメリカを中心に活動。 
日本では自立した書道を目指す団体として、書道グループ「風草舎」を設立し、代表を務めている。 
ヨーロッパでは個展や展覧会への出品を積極的に行い、

アメリカではハリウッドを中心に活動の範囲を広げている。 

書とアートが入り混じる独自の世界観で甲骨・金文や小字数の作品を手がけ、

斬新なアイディアと構成で書の概念を打ち破っている。 
文字というツールを借りて絵画的に表現する彼の手法は、

斬新かつ大胆で繊細な一面も見え隠れする。 
書でしか表現できないカスレ、飛沫等を使った作品が多く存在する。 


主な受賞歴

現日書展 現日大賞 受賞 
日本・フランス現代美術世界展 入選  
パリ国際サロン 入選 
スペイン美術賞展 入選  
エコールドパリ浮世・絵パリ展 入選 
サロン・ドトーンヌ 入選  
ル・サロン入選  
他多数 

​SEIHO KURIHARA x W@nderFabric

SYODO CAP

SEIHO KURIHARA writes a writing directly on the kimono cloth with ink
W@nderFabric produces CAP at the workshop.
On the front, I embroidered a book by Seiho Kurihara.
All one point works.

This work is also the first in Japan.

栗原正蜂氏が、着物生地に直接墨で書を書き
W@nderFabricが工房でCAPを製作。
フロント部分には、栗原正蜂氏の書を刺繍しました。
全て1点物作品。